フレグランスのメゾンカルティエは、ジュエリー、時計や皮革製品だけでなく、フレグランス業界においても高い人気を誇っています。

カルティエは、動物実験を行わず、香水・化粧品に関するユーロの法令に準じて製造され、カルティエらしい卓越した想像力とデザインを追求し続け、一方では厳しい配合禁止・配合制限成分リストのもとで生成を追及しています。

現在製造されているカルティエのフレグランスには動物性香料は一切含まれておらず、使用が認められているシベットやカストリウムも配合していません。フレグランス派生製品(ボディミルク、シャワージェル、アフターシェイブローションなど)においては、蜂蜜のような自然の草花からとれるものを使用しています。

調香師はマチルドローランを起用し、世界一美しい調香師として注目を集めている。

関連画像


「マチルド・ローラン」の画像検索結果